802 <鮮やかな目覚め>

一昨日の夜のことです。昼間にラントレで90分走をして、結構いっぱいいっぱいでした。就寝前にはもう眠気一杯!これはよく眠れそうだと思って床に入りました。予想通り、瞬時に寝入ったようですが、いつも違ったのはその後。あれは何時ぐらいだったろうか。いつもならほぼないことなのですが、夜中に突然目が醒めました。ええっと、今は何時かな?明日は何曜日かな?ところで、ここはどこかな?えっ、俺、今、何してるんだろうか?

自分の置かれている状況が全くわからないのです。そのうちだんだんぼんやりとわかってきました。ああ、眠っていたんだな。明日は水曜日だわ、今は、何時かはわからない。ここは、ベッドの上か。今、目が醒めたんだな。わかった後で、急に怖くなってきました。目覚めた直後に、一瞬とはいえ、自分の記憶がさっぱり消え失せていた状態だったことに。あれは何だったのか…。

あまりに良く眠っていたからなのかもしれませんが、それにしても、ぱっと目が醒めて、自分がどこにいるのかわからず、そのうちきれいに疑問も消えて、また元通りに眠ってしまったわけです。誠におかしな現象で、おかしいといえば、夜中の目覚めはあまりに鮮やかでした。なにか不自然な気がする。これはもしかしたら、また宇宙人に狙われているのかもしれないな。皆さんも気をつけるように!

f0201561_13233393.jpg
            添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。   
[PR]
by ekakimushi | 2015-04-09 13:24 | 絵のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ekakimushi.exblog.jp/tb/23881317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。