846 <2016年は二回の個展を>

来年を話しをしても、そろそろ鬼も笑わなくなると思うので。2016年は5月と11月の二回の個展を予定しております。日時と場所は追って連絡しますが、「大丈夫かなあ」というのが本音です。この数年は、2年に一回の個展をするのでさえ、労力的に大変だと感じています。この画面の右側のプロフィールをクリックしていただくとわかるのですが、個展活動歴を時系列で書いてあります。1999年に初めて個展をやってからは、ほぼ毎年何らかの形で個展を開催してきました。場所は主に大阪と東京です。なんとか時間をやりくりして、年一回の展覧会だけは死守しようと思っていたのですが、それがどうにも無理になって、2012年から隔年化しました。それで楽になったかというとそうでもないのです。時間的には以前に増して厳しい。常日頃の作業時間の使い方に問題があるのでしょうね。となると年二回の個展は、考えるだけでも無謀に思えます。


2016年は仕事であれをやりたい、これをやりたい、と考えているものが幾つかあって、それらをこなすだけで、たぶん12ヶ月はあっさり消えてしまうことになりそうです。その短い枠組みに二回の個展をねじ込むことは、ここ数年の現実的な活動量を計算に入れると、今から冷や汗ものです。ましてや自分で納得のいかない安直な個展には、どうしても心が起動しない性分です。やるからには私自身が燃えて楽しめるものでなければ、間違いなく後悔します。今まで少ない数ながら個展を経験してきて、成功したと感じるものと、失敗だったと感じるものとの差は、そこにあったのです。限られた時間とエネルギーと知恵を使って、久しぶりの年二回の展示を絶対おもしろいものにしたい。そんなことを一人目論んでいる私です。何をするにも中途半端な責任分担が横行する世の中で、個展は泣くも笑うも、ほとんど全部の責任を一人で背負える立ち位置を保証してくれる数少ない場です。潔く向かいたいものです。

f0201561_1349171.jpg
            添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。
[PR]
by ekakimushi | 2015-10-15 13:54 | 絵のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ekakimushi.exblog.jp/tb/24573196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。