908 <個展五日目>

『ALL OR NOTHING』展も、いよいよ後半に入りました。25日はお休みだったのですが、何でもギャラリーの知り合いの方がいらして、強行に!作品展を見て下さったそうです。なかなかの猛者です(笑)。

昨日も来廊者が途切れずでした。いい塩梅にお客さんが散らばって来て下さり、迎える側としてはやり易い一日でした。この1〜2年の間、お会いしていない人が多くて、まるで近況の交換会といったところ。もちろん職種や生活スタイルはそれぞれで違うのですが、お話しを聞いて浮かんだイメージは、自分の持ち場で日々できることをやっている、そんな当たり前の光景です。こんな大きな出来事があった、こんなに自分は変わった、というのではないです。ただ毎日反復を繰り返すことで、某かの現実が進行しているということです。それは目に見えない程度の体の変化かもしれない。見慣れた風景の移ろいなのかもしれない。私らはずっと同じ位置に居続けることはできないわけで、もっというと、意識をしていようがいまいが、誰もがどの場面でも死に向かって着実に近づいているのだと思う。人は皆どうせ死ぬんだからと投げやりになることもせず(できず)に、ただひたすら明日へ向かって歩いているのだと思う。それが正しいことなのか間違ったことなのか、いつまで経ってもわからないまま、毎朝目覚めているのだと思う。そして、それはもしかしたら、自分が認知しているよりもずっと尊いのではないだろうかと思うようになりました。

残念なことにカメラを家に忘れたため、またもや画像を掲載することができません💦ダメだなあ(笑)。仕方ないので、個展に持って来ている懐かしの旧作をアップしますね。

f0201561_8281062.jpg

f0201561_8282537.jpg

f0201561_828399.jpg

f0201561_8285031.jpg

f0201561_829310.jpg

f0201561_8292469.jpg

f0201561_8293991.jpg

f0201561_8295074.jpg
           添付されている全ての画像の無断転用・使用を禁止いたします。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              
[PR]
by ekakimushi | 2016-05-27 08:34 | 絵のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ekakimushi.exblog.jp/tb/25270390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。