937 <つぶやく日々 2016年9月>

先月はよく昼寝をしました。ずっと眠かったような気がします。あるときなどは朝起きて間もないのに、もう眠くて仕方ないこともありました。私は普通は6時間も眠れば充分なのですが、おそらく8月はそれでは足りない事情があったのかもしれないですね。今月に入ってからは昼寝はほとんどしなくなりました。睡眠時間や質は大きく変わったとは思いませんが、日中の睡魔はどこかへ消えてしまいました。30分ほどの間、横になって目を閉じる心地よさは、夏を乗り切るちょっとしたサービスだったのです。
それでは2016年9月のf.b.版つぶやきを。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【9月2日】
さっぱり見ることのなくなったサッカー。しかし昨夜は何か予感がして、日本代表vsUAE代表のW杯最終予選の初戦をテレビ前で観戦。
開始10分ぐらいで「これを90分間見るのは辛いな」と音を上げてしまった。我慢して観戦する根気がすっかり失われている自分にも驚いたが、ゴールエリア横の両サイドスペースを全く使わないって…この日本代表は凄いサッカーをしているんだな。コンディションも良くなさそうだ。無駄に活発なのはテレビ中継の実況と解説ぐらい。(耳障りなので音を消してしまった。)
出場して当たり前になったW杯。その予選を戦うスリルは1997年を最後に失われた。ももしかしたら今回はあのハラハラドキドキが20年振りに巡ってきたのかもしれないな。
試合後にゲームを反芻して、リオ五輪予選のなでしこジャパンが語った言葉を思い出した。「こんなはずでは…」


【9月5日】
昨夜はまたライブへ。年初は月1のつもりだったが、最近はもう月2~3になってきた。昨日は尼崎はJR立花より徒歩8分、中華の名店「王中」の店主中島さんが遂に登場!(よくぞ引っ張り出したものです。橋本さんに拍手!)いい席を取ろうと思って20分ばかりフライングしてお店に入ったら、いつもの王中常連客がすでに座っていた(笑)。どんだけ早いねん!気が入っている証ですな。歌あり、笑いあり、涙ありの濃い~3時間だった。


【9月13日】
わかっているんだ
今日一日体が重く 調子が出なかったわけぐらいは
昨夜のワイン きっとそうだ
月曜の夜からアルコールを飲むなんて…
それもトータルでグラス一杯分ほども
お店から帰宅しても エラく火照って暑いじゃないか
どうしたんだろうと思い
裸になって鏡を見たら 全身真っ赤だった
美味しいワインだったからといって
喜んで飲んだらこの様だ
酔いが覚めるまで待って床についたが 
さっぱり眠れなかった
で 今日は当然機能せず…
駄目じゃないか 二日酔いなんて
自分ではないみたいだ
明日は体から出て行ってよね 昨日の赤ワイン


【9月20日】
雨の日が続いて気がついたこと。雨の中を出歩く靴を持っていない。子ども時分の長靴、若い頃のブーツ、今は…雨には向かないバックスキンの革靴がほとんどだ。どうして持っていないんだろう。雨が降っても外出するのに。仕方ないからプーマの運動靴でずっと凌いでいるけれど、こいつも水がよく染み込むしなあ。そう思って下駄箱を覗き込んで発見!「あ、ビーチサンダルはどうだろう?」最初っから素足が濡れっ放し、天候で履物を選んでいる気がしない。なんか足元がやけくそ気味で妙に心地いいぞ。よし、これでいこう。冬になったらまたそのとき考える!


【9月25日】
JR立花から徒歩8分にある中華の名店、王中を訪れるツアーを最初に組んだのはこの6月初頭。それから約3ヶ月半のインターバルを置いて、昨夜はその第二回目。ツアー乗船客15名を含む20名で店内は満員御礼、ちょっとした地下鉄御堂筋線のような状態だった。
お昼ご飯を抜いて空きっ腹で向かったわけだが、王中の料理は期待に違わず美味しかった。本当なら画像に残してf.b.上で(自慢げに?)紹介するつもりだったのに、記録する意志は食欲の衝動に負けてかき消され、結局絶品ワタリガニの炒め物の姿一枚しか残っていない。それぐらい美味しい料理続きだった。堪能とはまさしくこのこと、どの胃袋もきっと幸せだったことだろう!中島さん、みゆきさん、どうもありがとうございました。昨夜はお腹一杯で帰りましたよ。
今回はミュージシャン3人が助っ人で駆けつけて下さり、座を大いに盛り上げていただいた。橋本さん、江頭さん、オノリオさん、どうもありがとうございました。乗船客みんなで<正しい王中の宴会>を味わうことができて最高でした。楽しかったなあ。
さあ、次は冬だな。今からお腹を空かせておこうか。


【9月28日】
この先半年ほどの間に向けて、いろいろな作業が重複し始めた。今まで別な車線を走っていた車が、申し合わせたように、一斉に目の前の同じ車線に集まってきた感じ。こんなときは慌ててブレーキを踏んだりアクセルを吹かしたりしないで、これまでと同じペースとリズムを守るようにしよう。一つ一つを片付けてゆくうちに、視界の拡がる景色に出会えると思って。

f0201561_12393013.jpg
         添付されている画像の無断転用・使用を禁止いたします。





















[PR]
by ekakimushi | 2016-09-30 12:42 | 絵のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ekakimushi.exblog.jp/tb/26159643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。